成約率アップ

短期間でセールスが上達した彼女たちが実践した3つとは?

大沢です。

子供たちの想定外に長い
春休みがつづいていますね。

いろんな状況が
それぞれあると思いますが、

私は、自身ができることを
コツコツやっていくことが
唯一できることだよな~、なんて思っています。

さて、今日は、

★★★★★★★
セールスのはなし
★★★★★★★

このメルマガを読んでくれている方のなかには、

・すでに数十万円の商品を持っている方

・セールスをすでにしている方

・両方とも、これからの方

がいることを知っています。

今日のお話は、
『すでに、数万円~数十万円の
商品をもっている起業家』の方に

役立つ内容となっています。

これから、商品を作っていく方は、
「そんなことも、今後必要になってくるのね!」
と思って聞いてもらえたらと思います。

本題に入ります。

うちの、サクッと7桁塾で、
力を入れていることの一つに
『セールス』があります。

なぜか?

かんたんに言うと、

月商100万円を達成するのに
一番たいせつなスキルはセールスだからです。

理由は2つあって、

・売上に直結するスキルだから

・セールスが上手になれば、
 自ずと集客も得意になっていくから。

(なぜ、セールスが上達すると
集客もうまくいくのか?
に関しては、またいつかお話します。)

まー、力を入れているだけあって、

うちの受講生たちの
セールススキルの進化がやばいです。

20万円、50万円の
商品をサクサク成約していきます。

たとえば、
メルマガ読者100名以下なのに、

数ヶ月連続、月100万円を達成しているコーチや

セールス大嫌いだったのが、
2ヶ月連続、月商150万円
達成しているイメージコンサルたちなどが
いらっしゃいます。

ちなみに、彼女たちは、
最初からうまく行っていたわけではありません。

むしろ、うまくいかないで、
落ち込んでいる時期を
しっかり経験している方達です。

そんな彼女たちが、
セールスを上達させるのに、
実践したことは、大きく3つ。

今日は、その3つのことと、
あなたが、それをどう役立てるといいか?

をお伝えしていこうと思います。

あ、ちなみに、

この3つを伝えると
「は!!??なにそれ!!」

って思うと思います、それを了承ずみで書きます。

ではいきますね!!

彼女たちが実践した3つとは?

★★★★★★★
1・大沢からセールスを教わった

2・大沢語録を集めた

3・諦めなかった
★★★★★★★

ね?

「は!!??」ってなりましたでしょ。

あなたも、大沢から
セールスを学んでね!

と言いたいわけでは、断じてありません。笑

ここから、
ちゃんと、あなたに役立つように
変換して、お伝えしていきますね!

★★★★★★★
1・大沢からセールスを習った
★★★★★★★

実は、このことから、
言えることがあるんです。

どういうことか?というところが大事です。

それは、大沢が・・・

・セールスがヘタッピだった歴史がある

・セールスを現役で実践している立場である

・セールスを100名以上に
教えてきた過去がある

ということなんです。

細かくみていきます。

すっごく、くやしいんだけど、

セールスが、
感覚的に、天才的に
はじめっから上手な人っています。

いっぽうで、そういう天才肌の人は、
<できない人>が、どこでセールスにつまづくか?は分からないし

なぜ、<自分が>うまく行っているかも
説明できないケースがほとんどです。

なので、
もし、セールスを習うなら、
天才肌のひとではなく、
『上達』してきた方に習う方がよいんです。

その方が、
圧倒的に、うまくいく道筋を知ってますから。

さらには、
セールスの知識だけ知ってて
実践を積んでいない人は、

机上の空論になります。

あなたの質問に
いろいろ答えられない可能性が高い。

最後に、
・セールスを100名以上に
教えてきた過去がある

これは、なにが言いたいかと言うと、

いくら、上達した歴史があっても、
いくら、実践していても、

教えた経験の少ない人よりは、
いろいろなケースを
教えてきた方から教わるほうがよいです。

あたりまえですが、
セールスというのは、

職種だったり、
お客様の層だったり、
売り手の気持ち面だったりで、

少しずつパターンが変わってきます。

ですので、
ある程度の人数に
セールスを教えてきた人から学ぶことをオススメします。

まとめると、セールスを
誰かから学ぶ時は、

・天才肌の人より、上達してきた人から習う

・知識だけの方じゃなく、自らも、実践してきた方に習う

・それなりの人数教えてきた人に習う

これが、私の思う結論です。

あ・・・

====
2・大沢語録を集めた

3・諦めなかった
====

このへんも、大切なことが含まれているので、
扱いたかったのですが、

思いのほか、長くなったので、
今日はこの辺にしておきます。

あ、ちなみに、

<本日の大沢>
と題して・・

今日は、受講生の1人の
ダイエットコーチのAさんのセールスを
カスタマイズしていました。

具体的にどんなことをしていたかというと、

私・大沢が、
Aさんのダイエットコーチを
Aさんに『売る』ということをしていました。

ダイエットコーチでもない私が
ダイエットコーチングを
当の本人に売る!という・・笑

Aさんは、自分の商品を売られているにも関わらず、

大沢から【売られて】
「すごい!!!買いたい!」
ってなっていました笑

これは、セールスの本質も、
Aさんの商品のことも、
熟知しているからこそ、できるワザです。笑

このセールス動画をAさんに
お渡しするので、
今後のAさんのセールスは最強になるはずです。

あ、なにが言いたいかっていうと、

あなたのコンサルさんに
「私の商品のセールス
実際にやってみてもらえますか?」

と聞いてみて、
もしできないようだったら、

そのコンサルさんは、

すっごく、自立を促す凄腕コンサルか、

セールスのことも
あなたの商品のことも
良くわかってないコンサルさんかの
どちらか、かもしれません。

あくまでも、推測ですが、、

ってことで、

こんな話になったので、

次回のメールでは、

『良いコンサルを選ぶときに
もっていてほしい視点』です。

コンサル選びに失敗しないで欲しいので、
勇気をもってお伝えしてみますね!

Eメール  *