成約率アップ

サービスを高くすると起きる良いことは?

あなたが、もし、
セッション・講師業・コンサル業
など、無形のサービスを
提供しているなら、

必ず、役に立つ話をしようと思います。

何か?

『高額商品』って誰のため??

という、お話です。

「え!?高く売れるから、自分の収益のためだと思う・・」

そう思っているなら、
これから話すことをは
想定外のことかもしれません。

何か?

うちの受講生でYさんという方がいます。

ある健康分野での
スペシャリストです。

そんなYさんは、
ご自身で学びなどにかけてきた投資費用は
2000万ほどだそうです。

がしかし、、、

彼女がうちの講座に入る前は、
彼女は、莫大な費用をかけて
学んできたことを

お客様のために
良かれ!と思って、

無料~数千円程度で
価値を提供していたのです。

とっても心の優しいYさんは、
「いろんな人に知ってもらいたいんですー!」
と、ニコニコと話していました。

そこで、私の喝が入りました。

「そんな価値の高いことを
その値段で提供していたら、
お客さんのためにならないですよ」と。笑

Yさんのお話を聴いて、
このかたのサービスは、
20万~50万の価値はあると確信しました。

Yさんは、
その言葉をすぐには飲み込んでくれなかったのですが、

私が、何度もしつこく
「安すぎるのも、罪!」
と言い続けたことが

功を奏し、
20万~50万で自身の
サービスを販売していくようになりました。

その結果・・・

何が起きたと思います???

「売上が伸びた」

はい、それはもちろんそうです。笑

実は、
【お客さんの結果が大きく出るようになった】
んです。

この短期間に
彼女の知識やスキルは
大きく変わったわけではありません。

それなのに、
お客さんの結果は大きく出るようになったんです^^

Yさんは、
「びっくりですー」
なんて、驚いていましたが、

私から言わせれば、
想定内です笑

適正価格にすれば、
お客さんの結果が最大化するのは
当然のこと、とすら言えます。

色々理由はありますが、

あえて3つに絞るとするなら、


お客様のコミット力が上がった


提供側のエネルギーが高くなった


相乗効果で結果が出るようになった

ということが言えるでしょう。

もし、あなたが、
『良いことを提供しているはずなのに、
お客さんが受け取ってくれない』

『もっともっとお客さんに
結果を出せるはずなのに
いま一歩なんだよな』

と思っているなら、
次の3つのうちのどれかが
ずれている可能性が大です。

====

・商品構成
・価格設定
・(もう一つは明日発表します!!)

====

「私のサービスの適正価格ってどのくらい?」

「お客さんに結果を出せるようにするには、
どうしたらいいの?」

そう思っている方は、
10月24日(木曜)20時

大沢による体験コンサルを
募集します。

この体験コンサルで、
大沢が関わることであなたの売上が
飛躍的に伸びると確信した場合においてのみ

サクッと7桁塾の
本編のご案内をいたします。

ただし、この塾は、
全員が入れるわけではありません。

私が関わっても、
結果をサポートできない、と思った場合には
ご案内は一切致しておりません。

塾生のサポートを一番大切にしているので

体験コンサルの枠は
わずか3名です。

ではでは、また会いましょう!

 

 

大沢による体験コンサルは満席にて受付を終了させていただきました。

ありがとうございました。

(今後の受付再開の際などは、メルマガにて随時ご案内させていただきます。)

Eメール  *