成約率アップ

サクッと集客ライティング②

ブログやメルマガ。

「何を書いたらいいかわからないんです」

「思うように更新できません」

「ネタ尽きです」

「1記事に2時間以上かかるので疲れます」

こういったよくあるお悩みを解決する4つのコツをお伝えしています。

前回に続き、3つ目のコツは・・・

読み手がワクワクしてファンになる
記事を書くための秘策

 

文章を書くことに
苦手意識のある方は
どうやら、多いように感じます。

一方で、私たち起業家の多くは、

<未来のお客様に
文章で、価値を届ける。>

ということは、
必須になってくるケースが多いです。

オフライン集客が、よっぽど得意!とか、
紹介だけでビジネスが回っている!とか、

そんな人たちを除くと、
やはり文章は、必須かなと思うわけです。

そして、どうせ書くなら、
読み手がワクワクして
ファンになってくれたら
嬉しいですよね^^

では、どうしたら、
読み手がワクワクして
ファンになってくれるような
文章が書けるか???

2つのポイントに
絞ってお伝えします。

文章を書くことをゴールにしない

「え?文章を書くのに、
文章を書くのがゴールじゃないの??」

そう思うかもしれません。

はい、ゴールじゃありません^^

では、何をゴールにすれば良いか?

カンタンですね。

文章を書くことで、欲しい結果は何か?

ということを
自分に問いかけてみて欲しいんです。

もしかしたら、
収益化の人もいるでしょうし、

読み手に●●を知ってもらいたい!
という人もいるでしょうし、

心が軽くなってもらいたい!
という人もいるでしょう。

文章を書くことで、
どんな結果を取りに行きたいのか?
そこを明確にして書くことをオススメします^^

要は、自分を
ワクワクさせる状態に
持っていくということですね。

 

読み手をワクワクさせる
カンタンスキル

これは、どういうことか?

文章を文章として
届けないってことが大切なんです。

わかりやすく、二つの例を
ご覧ください。

どちらの文章の方が、
よりワクワクしますか?

<例1>

セールスは大事です。

9ステップセールスを
実践すると、20万以上の商品が
売れていきます。

<例2>

あなたは、起業家にとって
セールスがどのくらい大事か、

考えたことはありますか?

多くの方が
「収入を増やしたい」
とは思っていながらも、

セールスの重要性に
気づいていないんです。

どんなに良いサービスでも
『買っていただくスキル』
がないと、

収入も上がらないどころか、
目の前に来てくれたお客様に
関わらせていただくことすらできない。。

なので、セールスは超重要!

ちなみに、
うちでお伝えしている

魔法の9ステップセールスを
しっかり実践すると

20万くらいの商品なら、
サクサク売れてしまいます。

そうですね、、

マンツーマンのセールスなら

10人中8人以上は売れるほどの威力。

======

例1・2、ここまで。

どうでしょう?

例1と例2、
どちらが、ワクワクしましたか??

大切なのは<臨場感>。

まるで、大好きな人と
会話をしているかのように

書いてみると
あなた自身も、もっと楽しくなるかもしれません。

 

では4つ目のコツです。

圧倒的にライティングを時短できる
とっておきの2つの方法

 

休日は息子の少年野球の応援に行くことがあるのですが、
いつも3回まではいい感じなのに
その後が、いつもの良くないパターン。

そのパターンに入っていくと
お決まりで、ズルズルと負けてしまうんですよね。

頑張れ!少年!!!

さて、パターン、、、

息子達の場合は、
今の段階ではありますが、
よくないパターンが優位です。

一方、パターンというのは
都合の良いパターンがあると便利ですね。

ライティングを時短できることも実は
『パターン』
が、キーワードになってきます^^

そんなライティングですが、

「ブログ1記事書くのに2-3時間かかるんです」

「途中で、違う仕事が入ると、
そっちに気を取られ
結局そのままになってしまう」

「いつも、いきあたりばったりで
書いています」

そんな声をよく聞きます。

時間が無限にあったり
ライティングに時間を掛けることが
そもそも好きな人なら
それでもいいかもしれません。

一方、多くの方は、
ライティングそのもので
収益をあげている訳ではありません。

ですので、
心を込めて書くには書くけど、
できたら時短して、

時間をしっかり確保して、

クライアントさんのサポートとか
未来のためのコンテンツ作成の
時間とかに当てた方が有益ですよね^^

では、どうしたら
ライティングの時短ができるのか?

解決につながる2つの方法をお伝えします。

必勝パターンを作る

ご自身が早く書ける
必勝パターンをしっかり把握して、
意図的に使いこなすのです。

ちなみに、私は、
このメルマガの文章は15分くらいで書き上げています。

参考までに私の
必勝パターンをお伝え
してみると、、、

=====
・ネタは、7桁起業ノートに
ストックしておく

・文章の構成の
パターンを3つくらい持っている。

・7桁起業ノートに
3分で、あらすじを書く

・時間の無い時を狙って
パソコンに向かってメルマガを書く

・30分以上寝かせて
スマホで確認する

・配信する
=====

だいたいこの
パターンを使うと
15分、、どんなに長くても
30分でメルマガが完成します。

ぜひ、あなたも

「あ!こうやってやれば、
早く書けるんだ!!!」
というパターンを見つけてみてください。

私のも、参考になる
部分があれば幸いです。

もう1つの方法は・・・

 

ライティング以外のツールをもつ

これに関しては、
カンタンですね。

ライティングだけに
頼らないことです。

例えば、
・音声配信

・動画配信

なんかは、かなり使えます。

動画を撮れる時に撮りためして、
それに合わせたメルマガを書いて

「詳しくは、動画で
お話ししています」
なんて書けば、

時短もできるし、

動画という、
擬似接触を読者さんに
していただけるので
一石二鳥!

ぜひ、サクッと書いて、
サクッと配信していきましょう。

今回、2連載で4つのヒント、
メルマガをサクッと書く
ライティングについて
お伝えしました。

参考になれば幸いです。

 

Eメール  *